5/20 OA楽曲とコメント

IMG_1995バッハ

J.S.バッハ作曲:ブランデンブルク協奏曲第4番、演奏:トレーバー・ピノック指揮イングリッシュ コンソート

僕がチェロを始めて合奏した最初の曲がこのブランデンブルク協奏曲第4番でした。ただし僕はチェロでは無くフルートソロのパートでした。
弦楽器はちゃんとした音を出すのに時間がかかる楽器で始めてからずっとボウイングの練習ばかりで腐っていました。そんな時に先生から誘われて合奏に加わり、改めて音楽の楽しさを味わい、それから面白くないボウイングの練習も苦にならなくなりました。

album_song水谷川さん

J.S.バッハ作曲アリオーソ、演奏:水谷川優子

ゲストにお迎えした水谷川さんは桐朋学園を卒業された後ザルツブルクとドイツで研鑽を積み現在はドイツと日本で活躍されています。毎年新しい発想でコンサートを開いておられます。来月の東京文化会館ではチェロの仲間と一緒にチェロアンサンブルを演奏されます。今から楽しみです。