9/23 OA楽曲とコメント

IMG_3123弦楽セレナーデ

ドヴォルザーク作曲:弦楽セレナーデ。演奏ヨゼフ・ブラフ指揮チェコ室内オーケストラ

公ちゃんがチェロを始めた時最初に師事したのが東海正之先生でした。先生が創立しお亡くなりになった後はヴァイオリ二ストのお嬢様が後を引継ぎ福井合奏団として年2回演奏会を開いておられます。僕も加えて頂き最初に演奏したのがこのドヴォルザークの弦セレでした。美しいメロディに溢れた良い曲です。

IMG_3115竹花加奈子さんゲスト

サン=サーンス、竹花加奈子編曲作曲白鳥。演奏:竹花加奈子vc、pf共。

チェロにとって最も知られてる独奏曲はこの白鳥でしょう。竹花さんはチェロパートは変えずに伴奏のピアノパートを編曲されました。原作より音符が少なく、オリジナルは小々波の上を滑るように泳いで行くイメージですがこの版は静かな神秘的な池にゆっくりと泳ぐ白鳥の姿が想起されます。